報恩講

報恩講(ほうおんこう)

報恩講(ほうおんこう)

報恩講とは、浄土真宗を開かれた、宗祖親鸞聖人へのご恩を報謝するもので、真宗のお寺にとっては、もっとも大切な行事です。

毎年、九月第二日曜日に執り行います。

是非、ご参詣ください。

読経

  • 読経
  • 読経
  • 読経

午前10時半より報恩講の読経。

午後1時半よりご門徒の皆様の永代経の読経。

二回にわたり大勢の僧侶による盛大な読経が行われ、毎年、400人以上の方々が参詣されています。

また、読経後には法話が行われます。

法話

法話

報恩講では毎年、説教師(法話を専門にされるお坊様)をお招きし法話をしていただいております。

ビンゴゲーム

ビンゴゲーム

お昼は、お弁当をご用意いたしますので、斎場などでお召し上がりになれます。

最後には毎年恒例のビンゴゲームが行われます。

  • 本堂
  • 境内墓地
  • 聞法会
  • 西善寺概要・アクセス